FC2ブログ

セリエA日本人対決を見にいったら&ノヴァーラホームでの観戦情報

2011/09/23 00:15
ボンジョルノ!
セリエA日本人対決ノヴァーラ森本対インテル長友を見にノヴァーラに行ってきました!


ノヴァーラ!ミラノから電車で40分ぐらいのところです。
キックオフが8時45分からと遅かったので、この日はノヴァーラに宿を取りました。ノヴァーラには安宿がなく、1泊63ユーロのホテルに泊まりました。この旅でダントツで1番高い宿やけど、サッカー観戦のためには仕方ない。


ノヴァーラのスタジアム。ピッチと客席が一体になった感じで面白そう!



この日ぼくは当日券を購入するつもりでいました。平日開催だったことと、前の週に見にいったインテルホームのチャンピオンズリーグの試合で空席がかなりあったこととで、当日券は普通に買えると思っていました。

キックオフ2時間前にスタジアムに行って、チケットを買いにチケットブースに向かいました。
「チケット買いたいんですが。」
「ソールドアウト。」
「えっ!?」
「ソールドアウト!」
「ええーーーーー!!」



なめてました。



56期ぶりにセリエAにあがったチームのホーム開幕戦。対戦相手はインテルというノヴァーラにとってビッグマッチ。収容人数の少ない(1万人?)スタジアム。こう考えたら当日券難しいのは当たり前や。。。完全になめてました。

その後なんとかチケットを手に入れようとがんばりましたが、ダメでした。
セリエA日本人対決を目の前にして、見れませんでしたああああ。


チケット買いたいって書いた紙もってがんばりました。おれのチケット1000ユーロなら売ってやるぞとか言われたり、面白がって写真撮られたり、モリモートモリモートと一緒に叫ぶことになったり、酔っぱらいのおっさんにからまれたりしただけでした。


試合見れなかった日本人たち。他にもけっこういました。ミラノから来ているインテルサポーターたちもチケットなくてスタジアムに入れていなかったりしてました。
スタジアムの客席の間からピッチが覗けそうで覗けなくて、大歓声がすぐそこから聞こえてきて、森本長友が大活躍してそうで、高いホテル代払っていて、悔しかったー。


スタジアムでの観戦はあきらめて、みんなでバーに行って観戦しました。森本めっちゃ活躍してたなー。


3対1でノヴァーラの勝利!インテル相手に大金星!バー観戦でも地元のノヴァーラサポーターと一緒に盛り上がれて楽しかった…!!!!

スタジアムで試合を見れなかって非常に残念やけど、思い返すと楽しい1日でした。観光地でないイタリアの町でいろいろと地元の人とからめて、イタリア人がけっこう好きになりました。



世界一周ブログランキングに参加しています
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



以下、ノヴァーラホームでの観戦情報です。ノヴァーラはセリエAに昇格したてで日本語での情報がほとんどなかったので、今後の観戦者の役に少しでもたてたらと思います。
【チケット購入方法】
・前売り券はBanca Popolare di Novaraという銀行で買えるそうです。ミラノにも1つ支店があるようなので、この銀行での購入をお勧めします。
・ノヴァーラのホームページからでもチケットは買えますが、イタリア語のみでの対応です。オンライン購入しようとしていた人によると、チケットの取り置きはできずに、郵送のみでの対応だそうです。
・当日券の販売もあるようですが、この日はキックオフの5時間ぐらい前に売り切れたそうです。当日券を買ったイタリア人は4時間並んだと言ってました。
・ダフ屋は何人かいました。18ユーロのチケットを、150ユーロぐらいからの価格で売ろうとしてきました。ぼくが交渉したときは100ユーロまでしか下がらず、チケットも本物かあやしかったので買いませんでした。他の日本人はダフ屋から50ユーロでチケットを買ってそのチケットでスタジアムに入れたという噂を聞きました。キックオフ30分ぐらい前にはダフ屋はいなくなってました。

【ホームスタジアム(スタディオシルヴィオピオラ)へのアクセス】
・ノヴァーラ駅から4番のバスで15分程でした。終点の手前で降りますが、終点からも歩けます。
・スタジアムからノヴァーラ駅への終バスは20時代だったと思います。試合が夜の場合はタクシーを事前に確保しておいたほうがいいかもしれません。
・ノヴァーラ駅から徒歩では40分程度です。ぼくは試合後(23時ごろ)ノヴァーラ駅まで歩きました。
・ノヴァーラ駅からミラノまでのこの日の終電は24時すぎでした。
以上、不確かな情報もありますが、他の方にノヴァーラホームで森本を応援してもらいたいです!


明日はブンデスリーガ、シュツットガルト対ハンブルガーSVの試合を観戦してきます。この試合のチケットはネットでしっかりとおさえました。岡崎見てきます!!




↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑応援クリックありがとうございます!










スポンサーサイト



かわいい島

2011/09/21 23:18
ボンジョルノ!
この日はヴェネチアの離島を訪れていました。

ムラーノ島。


ガラス細工の島です。いろんなガラス細工が売られています。この島に来ている観光客はなぜかお年寄りばっかり。

ムラーノ島から間違えて乗ってしまった船でたどり着いた島がブラーノ島。かわいい島でした。









普段かわいいなんて言葉あんまり使いませんが、この日は多用しました。
この島かわいい!

ブラーノ島は織物の島です。

かわいい。のかな。


かわいい。??


これはかわいい。


めっちゃかわいい!!


めっちゃかわいい!

そしてブラーノ島は美味しかった。

魚介ソースのパスタ。


エビの串焼き。
どっちも美味すぎでした。

間違えてたどり着いたブラーノ島でしたが、大変満足できました : )


世界一周ブログランキングに参加しています
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑応援クリックお願いします!








ヴェネチア!!

2011/09/19 22:50
ボンジョルノ!

ヴェネチアにやってきて5日経ちました。。ヴェネチア最高です。

水の都ヴェネチア!


ヴェネチアってめっちゃ広くて、観光客めちゃくちゃ多いです。
観光客が多いところは有名スポットで見ごたえある建物とかいろいろあるけど、そういうところにいたらすぐに疲れるのであんまり観光客がいないところを歩いたりしています。そういうところも素敵で大好きです。





ヴェネチアでの交通手段は船、ボード、ゴンドラです。車、バイク、自転車は全く走っていません。街歩きが快適。


ゴンドラ乗りたい。


ゴンドラ乗ってる人、ワイン飲んでたりギター弾いてたりしていて優雅。

ヴェネチアの道と水路は複雑に入りくんでいたりして、歩いていたらすぐに迷ってしまいます。迷いながら適当に歩いていても、面白いものがたくさん見えます。

靴。


落書き。


傘。


洗濯物。


八百屋。


運搬屋。


そしてこれ!
ヴェネチアといえば仮面。





毎年2月のカーニバルではヴェネチア中仮面コスプレの人でいっぱいになるとか。面白そう!


毎日のしめは、ホステルの前のこんな景色を楽しみながら生ハムとビールです。
ヴェネチアを存分に楽しみました。



世界一周ブログランキングに参加しています
↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑応援クリックお願いします!