FC2ブログ

トビリシ2週間

2011/12/04 14:37
ガマルジョバ。サイカイです。

予想以上に長居したグルジアからようやくアルメニアにやってきました。
グルジアでは約3週間過ごしました。そのうち2週間は首都のトビリシで沈没していました。前々回の記事に書きましたが、今後どうしようかということでいろいろと調べものや考えごとをしていました。
旅を続けるか終えるか考えていたけど、旅は続けることにしました。せっかくまだ旅を続けられる状況にあるので。やっぱり旅は面白いので。
旅を続けるとして、今後のルートをどうしようかとかなり迷いました。当初はまだ1年以上先に行くつもりだったボリビアのウユニ塩湖に次の2月ごろに行くことにしました。多分1月の初旬ごろにロンドンからアルゼンチンに飛ぼうと思います。そこからウユニを目指します。
旅の後にやりたいこととして海外就職か、できれば海外起業か。これについてもいろいろと調べたり本を読んだり考えたりしています。旅同様、ワクワクしてます。事前準備を続けていきます。
こんな感じで、旅をとりあえず再開しました。


トビリシに2週間もいましたが、載せられる写真がほとんどありません。
カメラが壊れたんで新しいカメラを買いたいと宿のオーナーに話をしたら、なんとオーナーが自分のカメラ使っていいよと言ってくれて使わせてもらいました。最初の1日だけカメラ借りてたけど3枚しか写真撮らんかった。

こんな建物けっこう見かけました。


なんかのお店。手前は両替屋。街中に両替屋がいっぱいあります。なんでグルジア人がそんなに両替する必要あるんかよくわかりません。


バザール。この日買いたかったノートをここの左手のお店で買えて満足して宿に帰ったので、写真はここで終了です。

トビリシ滞在終盤にようやく観光に出かけました。面白い人たち、素晴らしい景色にたくさん出会ったけど写真を載せられないのが残念です。一緒に観光にいった人から素敵な写真をたくさんいただいているけど、うまくアップロードすることができません。文章だけでうまく伝えられえないんで、やっぱり写真が必要ですね。
早くカメラ買わなと思いつつもう1ヶ月も経ってしまいました。困ったもんです。

トビリシ寒かったけど、面白かった。グルジアまた行きたい!

世界一周ブログランキングに参加しています
↓ランキング投票の応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑お願いします!
いつもありがとうございます。






スポンサーサイト



グルジアで考えごと

2011/11/20 21:01
ガマルジョバ。サイカイです。

ただいまグルジアの首都のトビリシに来ています。
宿からあまり外に出ずに、いろいろと調べものや勉強をしたり、夜は酒飲みながらいろんな話をしている毎日です。旅人用語でいう沈没です。沈没とは、ある一ヶ所に長期間とどまるということ。ここトビリシは沈没するのに最適な場所です。今泊まっている宿は1泊10ラリ約500円で、wifiあり、ワインとか飲み放題。物価も安く、1食100円以下で作ったり、惣菜を買ってきたりできます。安い上に美味しい。1日1000円もあれば充分な生活ができます。問題点はただ1つ、寒さだけ。

意図的にここで沈没しています。
旅に出て約11ヶ月、28ヶ国を周ってきました。数日前の眠れない夜にふと思いました。旅に充分満足できたんじゃないかと。もうここで旅を終わらせて、次のことに取りかかってもいいんじゃないかと。
この旅の次にやりたいことの第一候補は、海外で働き生活することです。働き生活するという視点でいろんな国を見てきて、タイ、マレーシア、シンガポール、ドイツなどが候補地としてあります。こういった国で生活するための準備を早く始めたいとますます思うようになりました。
けど、まだユーラシア大陸だけしか周ってなくて、旅で訪れたいところはまだまだある。どうしようということで、いろいろ調べて考えているわけです。

そこで、絶対に行きたいところをピックアップして、パパッと周ってしまって、次のことをなるべく早く始めようかなと思いつつあります。グルジアからアルメニア経由でイランに行って、イランからケニアに飛んでアフリカをウガンダとナミビアを中心に周る、南アから南米に飛んで、ウユニ塩湖とギアナ高地を主目的として南米を周る、最後アメリカを見て世界一周を終わらせる。こんなふうに周って、なるべく早めに旅を終わらせようと思いつつあります。旅を続けていれば、もっと旅を続けたいという思いは強くなるかとは思いますが。

こんな感じですが、もう少しグルジアでいろいろと調べて考えます。今の宿にはいろんな人がやってきて、話をするのも面白いし。旅の休息もかねてゆっくりします。

以下、トビリシの前に訪れたウシュグリの写真です。今回の写真もいただきものです。ありがとうございます。

ウシュグリ村。コーカサス地域には昔、血の掟というものがありました。一族が何らかの危害を加えられると、一族総出で報復をするというものだそうです。ウシュグリ村などでは、報復に備えるために自分の家に塔を作っていました。その塔が今でも残っています。


今となってはのどかな風景のウシュグリ村。
なんと、子ブタが牛の乳を飲んでいました。

グルジア、本当に居心地のいいところです。面白い人もいて、路上でいきなりお前のメガネをかけさせてくれと言われて、メガネをかけさせてあげたことなどもあります。
1日1000円もあれば充分に生活できると書きましたが、グルジアには1日1ドル以下で生活している人が30パーセントぐらいいるそうです。そういうところもいろいろとあるんですね。

旅っていろいろと感じられてやっぱり面白い。どうしようかな。


世界一周ブログランキングに参加しています
↓ランキング投票の応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑お願いします!
いつもありがとうございます。





グルジア楽しすぎる

2011/11/13 23:40
ガマルジョバ!サイカイです。

トルコからグルジアにやってきております。
グルジア、最高です。楽しすぎてびっくりしてます。


トルコとの国境のイミグレーションの建物がおしゃれ。
けど入国後はトルコと比べて道が悪くなったり、建物も旧ソ連圏を思わせるようなのが多くなりました。


クタイシの街並み。


クタイシの街並み。


グルジア最高って、何が最高かといいますと、人、食事、酒。最高です。
グルジアでは民家に泊めてもらう民泊が多いんですが、今泊まってるところのホストはほんまに最高です。酒好きで、毎晩宴会です。自家製ワイン飲み放題。毎晩記憶を失っております。

ホストのスリコさん。


奥さんのメディコさん。スリコさんもメディコさんもめっちゃやさしい。


メディコさんの作ってくれるごはんも最高。



とっても楽しいことになっています。


トビリシの街を歩いていたら、路上で飲んでる人たちに出会いました。


一緒に飲ませてもらいました。









やっぱりとっても楽しいことになりました。


飲んでばっかりではありません。ちゃんと観光もしています。

こんなバスに乗って目的地に向かいます。

たどり着いたのがプロメテウス洞窟。
ここの洞窟すごかった。





広くて大きくて1キロ以上歩けました。


これは完全にあれですね。神聖なるうんこですね。


この壁画、何百年前のものかと思いきや、最近描いたそうです。
いろんな洞窟に行きましたが、プロメテウスはこれまでのトップ2に入る洞窟です。
しかも!ただいまプレオープンかなんかの期間中で入場料ただでした。ガイドさんもついてくれました。2011年いっぱいまでは、ただらしいです。

その他もいろいろ観光しています。

ゲラティ修道院。


雪!
冬を避けて旅していたつもりやのに。


モツァメタ修道院。
ゲラティもモツァメタも、これまでヨーロッパで見てきた多くの修道院とか教会とかと雰囲気が全然違い、めっちゃ良かった。

こんな感じでグルジア楽しんでいます。グルジア最高です!

今回の写真もまりえちゃんからいただいています。ありがとう!


世界一周ブログランキングに参加しています
↓ランキング投票の応援クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑お願いします!
いつもありがとうございます。







 Home