FC2ブログ

ペルーは好きな国

2012/04/21 13:09
オラー。サイカイです。


イースター島からペルーのリマに戻ってきて3日ほど過ごし、40日ほど過ごしたペルーからついに離れることにしました。
まさかペルーでここまで長居するとは思ってもいなかった。
マチュピチュやナスカをはじめとした多くの見どころがあって、人もよく、ごはんも美味しい。そんなペルーは好きな国ランキング上位に入ってきました。


その長居したペルーやけど、その中での多くの時間を過ごしたのは首都のリマ。
リマには見どころっていう見どころはそんなにないけど、相当居心地が良かった。他の南米の街と比べて適度に都会で、過ごしやすかった。
そして泊まっていた宿が、ほんまに良かったです。
今までこのブログで宿紹介とかしたことなかったけど、感謝の意を込めての宿紹介させてもらいます。

Ekeko Hostel











アットホームでかなりくつろげる宿です。
2011年10月にオープンしたばかりできれいで、インテリアプランナー(とか言ってたような?)のオーナーがデザインした内装もおしゃれ。
写真3枚目のチャーリーは日本語が話せるかわいいやつ。
4枚目のお掃除とかやってくれてるおばちゃんは、ぼくが洗濯とか料理してたら気にかけてくれてめっちゃスペイン語で話しかけてくれる。
オーナーも他のスタッフもめっちゃ良い人。
広いキッチンもあるし、気持ちいい庭もあるし、ちょっと前に日本で流行ったらしいエケコ様もいらっしゃるし。

いいところだと声を大にして紹介できる素晴らしい宿!


名残り惜しいですが、宿のみんなに別れを告げて次の目的地に向いました。



30時間のバス移動。
久しぶりの長時間移動の末にやってきたのはエクアドル、クエンカ。
エクアドルはこの旅38カ国目。ここでの最大の目的はガラパゴス諸島です。
そのガラパゴス諸島と赤道以外に特にイメージをもっていないエクアドル。

さてさてどんな国なんでしょうか。
・・・ここもまたすごくいい国だという雰囲気がプンプンしています!


世界一周ブログランキングに参加しています
↓世界一周っていうアイコンのクリックをお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑クリックしてもらえるとランキングが上がります。ありがとうございます。





スポンサーサイト



リマ2週間

2012/04/07 14:47
オラ。サイカイです。

ペルーの首都、リマです。
リマにはたいして期待せずにやってきていました。
すぐにリマからエクアドル方面に向かって移動していくだろうと思っていました。

しかしすでにリマで2週間ぐらい過ごしています。
途中別のところ何泊かしてきたけど、気づくと計2週間もの長居。

リマで出会ったいろんな人たちはすでにいろんなところに行ってしまっています。
アメリカとかキューバとかチリとかブラジルとかコロンビアとかみんな次々といろんなところに旅立って、中には日本に帰った人たちもいます。

その間ぼくはリマではゆっくりとしたペースで観光して、結構なペースで飲んでいます。
素晴らしい日々です。
そんな日々を紹介します。





恋人たちの公園。
インパクト強いのがありました。



ここからの眺めは最高。
太平洋です。

リマに来た当初は1人だったので、1人で観光して1人でカレー作って1人で飲んでました。もちろん1人で恋人たちの公園に行きました。
それはそれで楽しんでいたんやけど、あれよあれよと周りに日本人が増えていきました。そして一緒に飲んだり観光したりしてもっともっと楽しくなっていきました。






この日はリマの旧市街にある中華街で待ち合わせ。
この旅で6回目となるえりちゃんとザベちゃんのエリザベスコンビに再開しました。



彼女たちとはインドで出会って、その後いろいろとご一緒させてもらっています
いい感じで酔っ払っいましたね。






また別の日。



この日はワカチナで仲良くなったスイス人と同じ宿の人たちとで飲みにいきました。



これまたいい感じで酔っ払いましたね。








また別の日。



この日はゆうすけの誕生日。
ゆうすけとえりちゃんとぼくはドイツのビール祭りオクトーバーフェストで一緒に飲んだ酒飲み仲間。
タイミングよくリマに集まったので、もちろん祝いました。





またまたいい感じで酔っ払いましたね。




また別の日。





この日はサッカーのペルーリーグの1位対2位の直接対決を見てきました。
ホームチームの快勝でスタジアムの盛り上がりはすごく、かなり楽しめました。
しかしながらスタジアムでアルコール類は販売されておりません。
ホームチームのスポンサーはビール会社やのになんで!!



そこで気を取り直してピスコ祭りに向かいます。
ピスコ。アルコール度数40度ぐらいのペルーのお酒。
それをメインとした飲み会が別の宿であるというので参加させてもらいました。





またまたいい感じで酔っ払ってしまいましたね。




リマ。酒飲みブログになってしまいましたが、他にもいろいろとやりました。
みんなでラーメン食べに行ったり。ギネス記録の噴水公園で大興奮したり。沖縄そば食べに行ったり。旧市街を観光したり。この旅で1番最初に友達になった韓国人に1年3ヶ月ぶりに偶然再開して一緒に飲んだり。ゆうすけの誕生日を1週間連続で祝ったり。

そんな素晴らしいリマでの日々でした。
他の南米の街と比べて都会で過ごしやすかったのもあるのでしょう。

そしてついに、、計2週間ぐらい過ごしたリマを明日離れます。
次の目的地はイースター島。
リマを離れるのは非常に残念ですがイースター島はものすごく楽しみです。



イースター島。モアイ。



そしてイースター島で1週間過ごしたのち、、、
またリマに帰ってきます!



世界一周ブログランキングに参加しています
↓世界一周っていうアイコンのクリックをお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑クリックしてもらえるとランキングが上がります。ありがとうございます。








砂漠遊びと、酔いつぶれたワカチナ

2012/04/04 09:09
オラ。サイカイです。




ペルーの首都リマから4時間ほどのところにあるワカチナです。

ワカチナはまさにオアシスの町。
歩いて10分ほどで一周できる湖の周りに小さな町があり、その周りは広大な砂漠です。

ここでできることはサンドバギーとサンドバギーボードです。
これをしないと他にはやることがありません。
ですのでワカチナに着くとさっそく申し込みました。サンドバギー・サンドボードツアー。




砂漠。

その砂漠をこのサンドバギーが駆けまわります。



これが本当に楽しい。
高低差の激しい砂山を猛スピードで上ったり下ったりして走りまわります。
レールの無いジェットコースターのよう。
ぼくはこのツアーに1人で参加していたにもかかわらず、いっぱい叫んでいました。


そしてしばらく走りまわった後に、砂山の上にバギーをとめ、そこからサンドボードを使って滑りおります。
これもまためちゃくちゃ楽しい。
ボードの上にうつ伏せになって滑ったり、スノーボードのように立って滑ったりします。
滑りおりるとバギーが迎えにきてくれ、また別の砂山の上に行って滑ります。
砂なので雪ほどは滑らなく立ってやるのは難しかったけど、かなり面白かった。


最近はマチュピチュなどの景色には感動してはいたけど、これほど楽しいと思ったことは久しぶりです。
テンションも上がっていっぱい写真を撮りたかったけど、砂でカメラが壊れるのを怖れて写真はほとんど撮っていません。

数少なく撮った中の1枚です。



一緒のツアーに参加していたペルー人と、ツアーの最後に。
どっちがペルー人かわからないですね。



この日の夜はパーティーがあるというので、ホステルのスタッフに連れていってもらいました。



パーティー会場はなぜかよくわからないけど、ピスコ・ワイン工場。
会場に付くとまずは壺の中のピスコとワインを試飲させてもらいました。



ピスコとはペルーのお酒。ブドウから作ったウォッカみたいな感じのお酒です。ストレートで飲むと口の中にブドウの香りが広がります。
ピスコには正しい飲み方があるようです。
息を吐いて、吸って、吐いてからクイっと飲む。確かこう言ってたはず。
試飲のときにこの飲み方で飲むように言われました。しかし上手くできないと、やり直しです。
ぼくもダメだと言われやり直しました。強いお酒なので結構ききます。

試飲を一通りすませてから、併設されているパーティー会場で飲んで踊りました。
ピスコとワインをかなり飲んだんでしょう。相当酔いました。
昼の砂漠に引き続き、またまた楽しい夜となりました。

宿に帰ってからも、引き続き飲んでました。



仲良くなったスイス人とペルー人とで、そのときのよくわからん1枚。


この日は砂漠遊びとパーティーとでめちゃくちゃ楽しかったけど、翌日はこの旅1番の二日酔いで、なんにもないワカチナでなんにもできない1日となってしまったわけでした。


世界一周ブログランキングに参加しています
↓世界一周っていうアイコンのクリックをお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑クリックしてもらえるとランキングが上がります。ありがとうございます。