FC2ブログ

砂漠遊びと、酔いつぶれたワカチナ

2012/04/04 09:09
オラ。サイカイです。




ペルーの首都リマから4時間ほどのところにあるワカチナです。

ワカチナはまさにオアシスの町。
歩いて10分ほどで一周できる湖の周りに小さな町があり、その周りは広大な砂漠です。

ここでできることはサンドバギーとサンドバギーボードです。
これをしないと他にはやることがありません。
ですのでワカチナに着くとさっそく申し込みました。サンドバギー・サンドボードツアー。




砂漠。

その砂漠をこのサンドバギーが駆けまわります。



これが本当に楽しい。
高低差の激しい砂山を猛スピードで上ったり下ったりして走りまわります。
レールの無いジェットコースターのよう。
ぼくはこのツアーに1人で参加していたにもかかわらず、いっぱい叫んでいました。


そしてしばらく走りまわった後に、砂山の上にバギーをとめ、そこからサンドボードを使って滑りおります。
これもまためちゃくちゃ楽しい。
ボードの上にうつ伏せになって滑ったり、スノーボードのように立って滑ったりします。
滑りおりるとバギーが迎えにきてくれ、また別の砂山の上に行って滑ります。
砂なので雪ほどは滑らなく立ってやるのは難しかったけど、かなり面白かった。


最近はマチュピチュなどの景色には感動してはいたけど、これほど楽しいと思ったことは久しぶりです。
テンションも上がっていっぱい写真を撮りたかったけど、砂でカメラが壊れるのを怖れて写真はほとんど撮っていません。

数少なく撮った中の1枚です。



一緒のツアーに参加していたペルー人と、ツアーの最後に。
どっちがペルー人かわからないですね。



この日の夜はパーティーがあるというので、ホステルのスタッフに連れていってもらいました。



パーティー会場はなぜかよくわからないけど、ピスコ・ワイン工場。
会場に付くとまずは壺の中のピスコとワインを試飲させてもらいました。



ピスコとはペルーのお酒。ブドウから作ったウォッカみたいな感じのお酒です。ストレートで飲むと口の中にブドウの香りが広がります。
ピスコには正しい飲み方があるようです。
息を吐いて、吸って、吐いてからクイっと飲む。確かこう言ってたはず。
試飲のときにこの飲み方で飲むように言われました。しかし上手くできないと、やり直しです。
ぼくもダメだと言われやり直しました。強いお酒なので結構ききます。

試飲を一通りすませてから、併設されているパーティー会場で飲んで踊りました。
ピスコとワインをかなり飲んだんでしょう。相当酔いました。
昼の砂漠に引き続き、またまた楽しい夜となりました。

宿に帰ってからも、引き続き飲んでました。



仲良くなったスイス人とペルー人とで、そのときのよくわからん1枚。


この日は砂漠遊びとパーティーとでめちゃくちゃ楽しかったけど、翌日はこの旅1番の二日酔いで、なんにもないワカチナでなんにもできない1日となってしまったわけでした。


世界一周ブログランキングに参加しています
↓世界一周っていうアイコンのクリックをお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑クリックしてもらえるとランキングが上がります。ありがとうございます。






スポンサーサイト






Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




おひさしゅうございます

リマで会いました。えりです。わかりますか?

サイカイさん、
ワカチーナでも飲んだくれていたのですねwww

私も参加したかったです(*^。^*)



ところで・・・
カメラ大丈夫でしたか???



No title

イモトのエリちゃん。忘れるはずがありません!!

ワカチナめっちゃ楽しかった。ブログ見させてもらったけど、そっちもすごい楽しそう。おれもワカチナピスコ祭りとかご一緒したかった。

カメラは新しいの買うことにしたけど、なかなかリマでこれといったやつが見つけられずに困ってます。
リマのピスコ祭りとかのでいい写真あったらください!



Trackback

Trackback URL:



 Home